筋トレブログ.com

おすすめの筋トレ方法やダイエット情報をブログでご紹介。プロテインの人気ランキングやフィットネス・トレーニングジムの選び方などを大公開!

スポーツジムで履くおすすめのトレーニングシューズは?選び方とメンズ・レディースの人気メーカーを紹介!

photo credit: Yanki01

スポーツジムでウェアと並ぶ必需品と言えば、シューズですよね。

でも、ジムで履く靴ってどれにすればいいか意外と困りませんか?

「普段のスニーカーでいいの?」とか「ジムで借りればいいんじゃね?」など、いろいろな疑問があると思います。

ひとつ確実に言えることは、ジム専用のマイシューズを持っておくべきということです。

今回は、ジムで履くフィットネスシューズ(トレーニングシューズ)の選び方とおすすめのシューズを紹介します。

スポンサーリンク


ジムで履くフィットネスシューズの選び方

Phot credit: WODshop Inc.

Phot credit: WODshop Inc.

冒頭でも書きましたが、ジムで使う用のシューズは一足持っておくべきです。

普段のスニーカーをそのまま使うとか、ましてやサンダルでトレーニングするなどはもってのほかです。

では、ジムで履くシューズはどんなものがいいのかと言うと、これはジムで行う種目によります。

一口にジムと言っても、マシンやフリーウエイトでハードな筋トレをしたい人、ランニングマシンで走りたい人、エクササイズプログラムやヨガをしたい人など様々です。

これらの種目では当然ながら動きも変わってきますので、シューズに求められるものも変わってきます。

なので、「自分はジムでどんな運動をしたいのか?」を考えたうえでシューズを選ぶべきです。

ランニングマシンで走りたい人はランニングシューズを!

gym-running

ジムのトレーニングの中でも特に人気なのがランニングマシンです。

老若男女問わず多くのジムユーザーが利用していると思います。

ジムで主にランニングマシンを使う予定または使っているという方におすすめするシューズは当然ながら「ランニングシューズ」です。

ランニングはウエイトトレーニングなどと比べて足を頻繁に使うので、その分シューズも重要になります。

後で紹介するフィットネスシューズではなく、ランニング用に開発されたランニングシューズを履いた方が断然走りやすいですしケガ防止にもなります。

ランニングシューズのおすすめと選び方に関しては別の記事で詳しく解説していますのでそちらを参考にしてくださいね。

【初心者向け】ランニングシューズの選び方の注意点3つとおすすめのシューズ5選!メンズ・レディース両方紹介!

ちなみに、ランニングシューズには練習用とレース用がありますが、ジムで走る時は練習用シューズを選ぶ方がいいです。

練習用シューズの方が重さはありますが、その分クッション性が優れていてケガ防止にもなりますので。

特におすすめなのは、アシックスの「GEL-KAYANO(ゲルカヤノ)」シリーズです。

抜群のクッション性を誇り、日本人の足にフィットしやすいのがメリットですね。

▽メンズ用▽

▽レディース用▽

 

マシントレーニングやフリーウエイトにはフィットネスシューズがおすすめ!

press_mini

ランニングよりも、主にトレーニングマシンやフリーウエイトでの筋トレをしようと考えている方には「フィットネスシューズ(トレーニングシューズ)」がおすすめです。

例えばバーベルスクワットなど、負荷の大きいトレーニングは安定性が重要になります。

フィットネスシューズはランニングシューズとは違い、くるぶしまで覆われていて安定性が高いのが特徴です。

「じゃあランニングも筋トレもしたい人は、ランニングシューズとフィットネスシューズと両方買わないといけないの?」という疑問が出てきますよね。

僕の意見としては、あくまで健康維持やダイエット、ちょっと身体を鍛えようかなというぐらいであればランニングシューズだけでいいと思います。

もちろん使い分けるに越したことはないのですが、ボディービルダーや超本格的な筋トレをする方以外であれば、ランニングシューズでも十分対応できます。

なので、両方する予定ならまずはランニングシューズを買うべきです。

もしくは、ランニングシューズとフィットネスシューズの機能を併せ持った万能タイプのシューズを買うという手もあります。

万能タイプのシューズならナイキの「LUNAR CALDRA(ルナカルドラ)」やリーボックの「ZPump Fusion(Zポンプフュージョン)」がおすすめです(詳しくはおすすめのフィットネスシューズのところで紹介します)。

エクササイズもフィットネスシューズが◎!

photo credit: Gregor

photo credit: Gregor

ジムによっては、ダンスやエアロビクス、ボクササイズなど、スタジオで行うエクササイズプログラムが用意されていることも多いです。

こうしたエクササイズ全般にも、フィットネスシューズがおすすめです。

もちろん、こだわる方はダンスシューズなど専用のものを買ってもいいですが、「そんなことしてたら一体何足シューズ用意するんだよ!」ってことになりますからね。笑

フィットネスシューズは安定性に優れているのはもちろん、グリップ力が高いので滑りにくいですし、ケガ防止にもなりますよ。

おすすめのフィットネスシューズについては後で紹介します。

フィットネスシューズの選び方

スポーツジムでは目的に応じてシューズを選ぶべきだということはわかりました。

その結果、「フィットネスシューズ(トレーニングシューズ)を買おう!」と思ったなら次は選び方ですよね。

フィットネスシューズを選ぶ際のポイントは以下の3つです。

  • 自分の足のサイズ+1cmにする
  • 足幅にも気をつける
  • 安定性の高いものを選ぶ

自分の足のサイズ+1cmにする

まずはサイズに関してですが、自分の足のサイズ+1cmのものを選ぶのがベストだとよく言われます。

これはフィットネスシューズに限らず、ランニングシューズの場合も同じです。

ここで言う”自分の足のサイズ”とは、靴のサイズではありません(例えば普段のスニーカーは26cmを履いているから、フィットネスシューズは+1cmの27cmがいいという意味ではありません)。

あくまで自分の足の実際の長さです。

実際に測ってみると、意外と自分の思ってた長さと違ったということがよくありますので、一度測っておきましょう。

足幅にも気をつける

長さとともに気をつけたいのが足幅です。

メーカーによって、サイズは同じでも足幅が違うということはよくあります。

また、日本人は甲高幅広の人が多いと言われていますので試着をしてから買いたいところです。

ネットで買う場合にはそのあたりも注意しましょう。

安定性の高いものを選ぶ

フィットネスシューズを選ぶうえで一番重要なのは安定性だと思います。

トレーニングではおもりを使うこともありますし、エクササイズでは動き回ることもあるので、激しい動きにも対応できる安定性の高さは重要です。

最近流行の、わざと安定感を悪くすることで筋肉を使ってダイエット効果があると言われるシューズはトレーニングの際には履かないようにしましょう。

バランスを崩したり、足をくじいたりする可能性があってケガにつながります。

【メンズ・レディース】おすすめのフィットネスシューズ

ミズノ WAVE DIVERSE 6

日本が世界に誇るスポーツ用品ブランド「MIZUNO(ミズノ)」のフィットネスシューズ。

平行にレイアウトされたウェーブが衝撃を全体に分散することで、抜群のクッション性と安定性を両立しています。

足首までしっかり覆ってくれるホールド力も◎!

22~27cmまでサイズ展開が豊富でユニセックス対応です。

特にダンスやエアロビクスなどのスタジオエクササイズに最適です。

▽ユニセックス対応▽

 

ミズノ WAVE DIVERSE LG3

同じく「MIZUNO(ミズノ)」からもう一足。

ミズノは機能性の高いフィットネスシューズがたくさんあって評判が高いです。

「WAVE DIVERSE LG3」は、”豹のようにしなやかに、素早く。”がコンセプトで、独自のソール形状によって柔軟性がアップして柔らかい着地を実現しています。

これによってしっかり衝撃が吸収されるので足への負担が少ないのが魅力です。

また、激しい動きにも対応できるように、ソールに溝を入れることで動きやすくなっています。

▽ユニセックス対応▽

 

アンダーアーマー トレーニングシューズ UAチャージドコア

コンプレッションウェアからシューズまでスポーツアイテムを幅広く展開する「UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)」のフィットネスシューズ。

「チャージドクッショニング」と「マイクロG」という独自のテクノロジーを搭載し、衝撃吸収力が高いのが特徴です。

ローカット仕様なので足首が自由に動くという特徴もあります。

エクササイズからウエイトトレーニングまでスポーツジムのあらゆる種目に対応できる優れものです。

デザインが抜群にカッコイイのもポイント!

機能性だけでなくデザイン性にもこだわりたい方におすすめです。

▽メンズ用▽

同じタイプのレディース用はありませんが、レディースモデルのフィットネスシューズも別であります。

▽レディース用▽

 

リーボック Zポンプ フュージョン 2.0

他社とは違うオリジナリティがあってファンの多いブランド「Reebok(リーボック)」のフィットネスシューズ。

こちらの「Zポンプフュージョン」の最大の特徴は、シューズの内部に空気を送り込み足にぴったりフィットさせるという革新的な「The Pump テクノロジー」を搭載しているところです。

エアが入るとまるで足と一体化するかのような抜群のフィット感を味わえます。

デザインも近未来的でおしゃれです。

ランニングから筋トレまでばっちり対応できるのでジム用のシューズにぴったりですよ。

▽メンズ用▽

▽レディース用▽

 

ナイキ LUNAR CALDRA

世界最大級のスポーツメーカー「NIKE(ナイキ)」のフィットネスシューズ。

一番の魅力は、ランニングから筋トレ、エクササイズまで幅広く対応できる万能性です。

スポーツジムでの種目はこれ一足あればOK!という感じです。

柔軟性に優れていて様々な動きをカバーでき、安定感も高いです。

デザインもさすがナイキ!というおしゃれさですよね!

こちらの商品は残念ながらレディース用はありません。

▽メンズ用▽

 

まとめ

ジムで履くシューズを選ぶ際は、自分がどんな種目をするかを想定して選ぶようにしましょう。

ランニング中心ならランニングシューズ、筋トレやエクササイズ中心ならフィットネスシューズがおすすめですよ。

ぜひジム用にマイシューズをゲットしてくださいね!

 - シューズ・ウェア・グッズ紹介, 筋トレマシン・グッズ・ウェア紹介

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

woman-fit
【女性向け】かわいい・おしゃれで機能的なスポーツウェア・パンツを紹介!スポーツジム・フィットネスクラブにおすすめ!

スポーツジムやフィットネスクラブでどんなスポーツウェアを着ていますか? 女性がジ …

skins_logo
「SKINS(スキンズ)」のスポーツタイツ&コンプレッションウェアの効果・種類とおすすめまとめ!

「ランニングやスポーツ用にスポーツタイツやコンプレッションウェアが欲しい」という …

training-machine
自宅に置くおすすめのトレーニングマシン5選と選び方!家でも本格的な筋トレをしたい方に最適!

「家でもジム並みの本格的なトレーニングがしたい!」とお考えの方は多いと思います。 …

night-light
【安全対策】夜のランニング・ジョギングにおすすめのライト・反射グッズまとめ!

「昼間は仕事や学校、家事などで忙しいから夜にランニングしている」という方は多いと …

ua
【メンズ・レディース】アンダーアーマーのおすすめランニングシューズまとめ!

1996年創業の新興企業でありながら世界でもトップクラスのスポーツブランドへと一 …

arm
自宅でできる!握力を鍛える4つのトレーニング方法・鍛え方

「握力を鍛えたいけど、あの握るやつぐらいしか思いつかない」という方、多いと思いま …

no image
【防寒・保温】冬用のおすすめコンプレッションウェア6選!寒い季節のスポーツ・ランニングに最適!

スポーツやトレーニングでコンプレッションウェア(ピチピチのシャツ)を着ている方は …

be_mini
家でも筋トレ!自宅用ベンチプレスを購入する際のおすすめの選び方

筋トレをするためにジムに通ったはいいけど、「正直週に2~3回も通うのは大変、、」 …

cw-x
CW-X・JYURYU(ジュウリュウ)トップの効果とメンズ・レディースのおすすめウェアまとめ!

下着メーカーのワコールが展開するCW-Xといえばランニングタイツやスポーツブラが …

nike-logo
【メンズ・レディース】ナイキのおすすめランニングシューズまとめ!初心者向けからフルマラソンでサブ4を目指すランナーまで!

世界最大のスポーツメーカーである「NIKE(ナイキ)」はあらゆるスポーツに精通し …