筋トレブログ.com

おすすめの筋トレ方法やダイエット情報をブログでご紹介。プロテインの人気ランキングやフィットネス・トレーニングジムの選び方などを大公開!

【男性・女性】ヨガの服装と必要なもの・持ち物まとめ!メンズ・レディース別に紹介!

janeb13 / Pixabay

「これからヨガを始めたい!」という方がまず悩むのが、

  • どんな服装にすればいいか?
  • 何を用意すればいいか?

だと思います。

「普通のジャージで良いのか?」や「ヨガマット以外に必要なものはあるのか?」など疑問が多いですよね。

そこで今回は、メンズ・レディース別のヨガにおすすめの服装ヨガに必要なもの・あると便利なヨガグッズを紹介します。

スポンサーリンク


【レディース】ヨガにおすすめの服装

ヨガウェア

ヨガをするなら普通のTシャツではなく、ヨガウェアを着るべきです。

ヨガウェアはその名の通り、ヨガ用に開発されたウェアなのでヨガをするには最適。

ストレッチ性が高いのでヨガの様々なポーズがやりやすく、吸収速乾性にも優れていて汗をかいても安心です。

ヨガウェアにはカップ付きのブラトップタイプとカップなしのタイプがあります。

どちらにするべきというのはありませんが、カップ付きの方が手軽なので人気は高いです。

【レディース】おすすめのヨガウェア12選と選び方!おしゃれで可愛いトップスを集めたよ!

▽【レディース】おすすめのヨガウェア▽

スポーツブラ

カップなしのヨガウェアを着るなら、その下にはスポーツブラを着用しましょう。

普段つけているブラジャーはやめておいた方が無難です。

こすれたり、ズレたり、動きにくかったりとデメリットが多いので。

スポーツブラは運動用に開発されていて吸収速乾性フィット性などが優れているのでヨガにも最適です。

ヨガ以外にも、ランニングやエクササイズなどあらゆる運動に対応できるのでひとつ持っておくと重宝します。

おすすめはワコールのスポーツインナーブランド「CW-X」

数あるスポーツブラの中でも圧倒的な人気と機能性を誇る、名実ともにNO.1ブランドです。

CW-Xには「走る人のブラ」、「歩く人のブラ」、「動く人のブラ」の3種類があり、ヨガやエクササイズには「動く人のブラ」がベストです。

ジム・ランニングにおすすめのスポーツブラと効果・選び方!人気はワコールのCW-X!

▽【レディース】おすすめのスポーツブラ▽

ヨガパンツ

ヨガをする際はパンツ(ズボン)もウェアと同様、普通のスウェットやジャージではなくヨガ用に開発されたヨガパンツを使用するのがベストです。

ヨガパンツはゆったりしたシルエットのものが多くリラックスして履くことができます。

もちろん、吸収速乾性ストレッチ性も優れています。

ヨガパンツは7分丈のものかショートパンツにタイツ(レギンス)というスタイルがおすすめです。

【レディース】ヨガパンツの選び方とおすすめ15選!可愛い・おしゃれなパンツを厳選!

▽【レディース】おすすめのヨガパンツ▽

ヨガタイツ(レギンス)

ショートパンツを履く場合には、ヨガタイツ(レギンス)と合わせるのがおすすめです。

もちろんヨガタイツ単体でもOKなのですが、お尻などのラインががっつり出てしまうので恥ずかしいという方が多いと思います。

ショートパンツと合わせることで、ラインは隠しつつスポーティーでおしゃれな雰囲気に仕上がります。

ヨガタイツは伸縮性抜群なので、身体にぴったりフィットしつつ動きやすいですよ。

▽【レディース】おすすめのヨガタイツ▽

 

【メンズ】ヨガにおすすめの服装

機能性Tシャツ

最近はヨガをする男性が増えたとはいえ、やはり圧倒的に女性が多いのは事実。

ヨガウェアもレディースがほとんどでメンズ用は選択肢が少ないのが現実です。

なので、男性の場合にはトレーニングやランニングで使う機能性Tシャツを着るのがベターです(もちろん専用のヨガウェアもOKですが)。

機能性Tシャツは普通のTシャツとは違い、抜群の吸収速乾性を誇るので意外と汗をかくヨガにもバッチリ対応できます。

カラーやデザインのバリエーションも豊富です。

ジムでのトレーニングやランニングにももちろん使えますのでお気に入りを用意しておきましょう。

▽【メンズ】おすすめの機能性Tシャツ▽

ハーフパンツ

ウェアと同じく、ヨガパンツもメンズ用は種類が少ないのでフィットネス用のハーフパンツを履くのがおすすめです。

ロングパンツでも問題はないのですが、動きやすさや暑さを考慮するとハーフパンツの方がいいと思います。

ランニングパンツのような短いパンツではなく、ひざ上丈くらいのものがベストですね。

トレーニングジムで履くフィットネスパンツのおすすめ10選!メンズ・レディース別に紹介!

▽【メンズ】おすすめのハーフパンツ▽

 

ヨガに必要なもの・持ち物

ウェア・パンツ

当然ですが、ヨガをするならウェアパンツが必須です。

メンズ・レディース別のおすすめの服装は上で紹介した通りです。

お気に入りのウェアを揃えておきましょう。

ヨガマット

ヨガをするならヨガマットが必須です。

これはもちろん男性・女性問わずです。

ヨガ教室などではヨガマットの貸し出しをしているところも多いですが、やはりマイヨガマットを持っていると気分が違いますのでぜひとも用意しておきましょう。

ヨガマットを選ぶうえでおすすめなのは厚さ6mm程度でTPE素材のものです。

別の記事で詳しく解説していますので参考にしてくださいね。

おすすめのヨガマット・トレーニングマット5選と厚さの選び方!

▽おすすめのヨガマット▽

タオル

ヨガをすると思った以上に汗をかきます。

ホットヨガをされるならなおさらです。

なので、ヨガ教室に通うならタオルは必ず持って行きましょう。

タオルは普通のフェイスタオルでもOKですが、スポーツタオルなら首にかけやすく吸水力もバッチリなのでおすすめです。

ジム・運動におすすめのおしゃれなスポーツタオル12選!

▽おすすめのスポーツタオル▽

ドリンク

ヨガをすると汗をかくので水分補給のためのドリンクは必須です。

水分が不足すると様々な悪影響が出ますので、ミネラルウォータースポーツドリンクでしっかり水分補給するようにしましょう(ただし、スポーツドリンクは飲みすぎに注意)。

もちろんですが、ジュースなどはNGです。

あると便利なもの・ヨガグッズ

バスタオル

ヨガ終わりにシャワーを浴びる方も多いと思いますので、ヨガ教室に通うならバスタオルを持って行くと便利です。

タオルの産地として有名な「今治タオル」のものならフワッとして肌触りが良いのでおすすめです。

ヘアゴム・ヘアピン

ヨガは様々な動きやポーズをするので、髪が邪魔になる場合があります。

髪の毛が長い方はヘアゴムヘアピンを持って行くと重宝します。

ヨガブロック

ヨガブロックはヨガに使われるプロップ(補助器具)の一種。

一見何の変哲もないブロックのようですが、実はヨガではとてもポピュラーなグッズです。

ヨガブロックを使うことでポーズの補助ができ、初心者でも無理なくヨガを楽しむことができます。

各メーカーから販売されていますので、お気に入りのヨガブロックを持っておくと気分も上がりますよ。

▽おすすめのヨガブロック▽

ヨガマットケース

自宅でヨガをする場合には必要ありませんが、ヨガ教室などに通うならヨガマットを持ち運ぶケース(バッグ)があった方がいいです。

これがないと移動がかなり大変になりますので。

ヨガマットを買うとセットでついてくるものもありますが、もしお持ちでなければ買っておきましょう。

▽おすすめのヨガマットケース▽

 - ヨガ・エクササイズ , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

yoga-wear
【レディース】おすすめのヨガウェア12選と選び方!おしゃれで可愛いトップスを集めたよ!

ヨガを始めるなら普通のTシャツではなく、いわゆる「ヨガウェア」がおすすめです。 …

yoga-pants
【レディース】ヨガパンツの選び方とおすすめ15選!可愛い・おしゃれなパンツを厳選!

ヨガをするならぜひ張り切って揃えたいのがヨガパンツです。 ヨガパンツは普通のスウ …

yogamat
おすすめのヨガマット・トレーニングマット5選と厚さの選び方!

ヨガ教室に通う場合はもちろん、自宅で筋トレやストレッチなどをする時にも何かと便利 …