筋トレブログ.com

おすすめの筋トレ方法やダイエット情報をブログでご紹介。プロテインの人気ランキングやフィットネス・トレーニングジムの選び方などを大公開!

女性に人気・おすすめのダンベル5選と重さの選び方まとめ!

training-woman

筋トレのド定番で女性にも人気が高いダンベルトレーニング

「ダンベルダイエット」なんて言葉もあるように、ダンベルを使ったトレーニングは痩せるためにも効果的です。

ダンベルトレーニングをするなら当然ながらダンベルが必須アイテムですよね。

スポーツジムに行けばダンベルは揃っていますが、家でダンベルトレーニングをしたいなら自宅用のダンベルを用意する必要があります。

ですが、女性に最適なダンベルってどんなのがいいか意外とわからないですよね。

そこで今回は、女性がダンベルを選ぶ際のポイント女性に人気・おすすめのダンベル5選を紹介します。

スポンサーリンク


【女性向け】自宅用ダンベルの選び方

初心者は2~3kgがベスト

ダンベルの重さって、1kg程度の軽いものから10kg以上の本格的なものまで様々あってどれを選べばいいかわからない女性は多いと思います。

「これからダンベルエクササイズを始める」という初心者の方は2~3kgの重さを選ぶのがベストです。

2~3kgであれば丁度いい負荷で無理なく続けられると思います。

慣れてくればさらに重いものに挑戦してもいいでしょう。

本気でするなら重さを変えられるタイプがおすすめ

長期的に本気でダンベルエクササイズに取り組むなら、重さを変えられるタイプのダンベルがおすすめです。

普通のダンベルだと重量をより重くしたいと思った場合、新しく購入する必要がありますよね。

その点重さを変えられるタイプであれば常に最適な重さに変えられるのでとても便利です。

また、一口にダンベルエクササイズといっても「ダンベルカール」「トライセプスキックバック」「ダンベルフライ」など様々なトレーニングがありますので、各トレーニングに丁度いい重さに調節できるのも嬉しいポイントです。

関連記事:【動画つき】ダンベル筋トレのやり方!部位別(二の腕、肩、胸筋、背筋など)トレーニング方法を紹介!

もちろんプレート(おもり)の数を調節すれば2~3kgの軽い重さにすることもできるので、初心者の方でも安心して使えますよ。

【女性向け】人気・おすすめのダンベル5選

FIELDOOR カラーダンベル 2個セット

ポップなカラーがとっても可愛いダンベル。

ゴツゴツした”いかにも”な感じではないので、お部屋に置いていても恥ずかしくないのが嬉しいポイントです。

Amazonでも特に人気で評判も抜群に高いです。

重さは1~5kgの5段階で展開。

2個セットなので様々なトレーニングに対応できるのもメリットですね。

ダンベル初心者の方に特におすすめ!

リーボック ダンベル

ハイセンスなスポーツブランドとして有名な「Reebok(リーボック)」のダンベル。

鮮やかなライトブルーのカラーリングにリーボックのロゴマークが入ったデザインが◎!

本格派スポーツブランドのリーボックだけあってクオリティの高さはピカイチです。

ビニールコーティングされているので安全で持ちやすいのも嬉しいポイント。

重さは1~5kgまで展開されています。

デザイン性にも優れたダンベルが欲しい方にはぴったりですね。

Amazonベーシック ダンベル&スタンドセット

こちらはAmazonのオリジナルダンベルセット。

約0.9kg、約1.4kg、約2.3kgのダンベルが各2個ずつセットになっているのがメリットです。

全てのダンベルを置ける専用スタンドもセットなので、使わない時はすっきり収納できるのも嬉しいポイント!

軽めの重さが揃っているのでダンベルエクササイズ初心者の方におすすめです。

※こちらはAmazon限定商品なので楽天市場では購入できません

鉄人倶楽部 クロームダンベル

光沢感のあるスチール素材がスタイリッシュな「鉄人倶楽部」のダンベル。

1〜5kgまで重さを調節できるのが最大のメリットです。

最初は軽い重さで始めて慣れたら重くしたり、トレーニング種目に合わせて重さを変えたりできるのでとても便利です。

重さを変えられるダンベルの中では価格が安めでコスパも抜群です。

これからしっかりダンベルエクササイズを始めたい方におすすめ!

アイロテック ラバーダンベル

家庭用トレーニング器具の代表的なメーカー「IROTEC(アイロテック)」のダンベル。

こちらは10kgのダンベルが2個セットになった本格派です。

重さを変えられるので筋力や種目に合わせて調節できます。

プレートにはラバー付きなので万が一落としても床に傷がつきにくく安全です。

本気のトレーニングをしたい方におすすめですね。

まとめ

ダンベルエクササイズ初心者の方は2〜3kgのダンベルを選ぶのがおすすめです。

はじめは軽くてもいいので続けることが大切です。

また、本格的にトレーニングしたい方は重さを変えられるダンベルが便利ですよ。

 - 筋トレマシン・グッズ・ウェア紹介, ダイエット食品・グッズ紹介 ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

no image
おすすめのぶら下がり健康器4選と選び方!猫背・肩こり改善や懸垂トレーニングに!

自宅用の健康器具として根強い人気を誇るぶら下がり健康器。 ただぶら下がるだけでO …

フィットビット「Alta HR(アルタHR)」の特徴・価格・評判まとめ!実際に使ったレビューも紹介!

アメリカの活動量計メーカー「fitbit(フィットビット)」を代表するモデルの「 …

自宅用パワーラックのおすすめ4選と選び方!家でもバーベルスクワットで鍛えよう!

「自宅でもジムのような本格的なトレーニングをしたい!」 という方におすすめなのが …

アンダーアーマーのスポーツタイツの効果とメンズ・レディースのおすすめの種類!

ピチっと身体にフィットするコンプレッションウェアで有名な「UNDER ARMOU …

no image
アンダーアーマーのヒートギアとコールドギアの違いまとめ!

スポーツをする時に着るピチピチのシャツ(通称:コンプレッションウェア)と言えば、 …

握力にめっちゃ効く!パワーボール(リストボール)を使った感想と効果!

手首や肘を鍛えるのに効果的だと人気の「パワーボール(リストボール)」を購入しまし …

おすすめのエアロバイク・エクササイズバイク7選と選び方!自宅で手軽に自転車ダイエットができる!

室内でできる有酸素運動としてランニングマシン(トレッドミル)と並ぶ人気を誇るのが …

ココがすごい!コンプレッションウェアの効果とおすすめのメーカー

出典:アマゾン スポーツジムやランニング、スポーツシーンでもよく見るピチピチのシ …

アディダスのプッシュアップバーを購入!使った感想と効果を書いてみる

腕立て伏せの効果を最大限引き出せると人気のプッシュアップバーを購入しました。 い …

スポーツジムに通う際のおすすめバッグまとめ!男性・女性別に紹介!

スポーツジムやフィットネスクラブに通う際に、ウェアやシューズとともに必ず必要なの …