筋トレブログ.com

おすすめの筋トレ方法やダイエット情報をブログでご紹介。プロテインの人気ランキングやフィットネス・トレーニングジムの選び方などを大公開!

ストレッチポールの効果・使い方とおすすめの種類!首・肩こりに効く!

stretch_01出典:ストレッチポール公式サイト

みなさんはストレッチポールをご存じでしょうか?

見た目は何の変哲もないポールなので、初めて見た方は「なんだこれ?」と思うかもしれませんね。

ですがこのストレッチポール、実はとっても優れもの。

「首や肩のこりに効く」「姿勢がよくなる」「ダイエット効果があった」など口コミで評判を呼んでいる健康器具なんです。

今回は、ストレッチポールの効果と使い方おすすめのストレッチポールを紹介します。

スポンサーリンク


ストレッチポールとは?

ストレッチポールは細長い円柱形の健康器具です。

“ストレッチ”の名の通り、身体をストレッチさせてほぐすために使います。

体操の内村航平選手をはじめ多くのアスリートや有名人が使っていることでも話題で、メディアや口コミで人気がぐんぐん上昇しています。

ちなみに、ストレッチポールという名前は株式会社LPNの商標登録です。

つまりストレッチポールと名乗れるのはLPN社のものだけなのです。

各メーカーから「エクササイズポール」などの名前で安価な類似品も販売されていますが、できれば本家本元のストレッチポールを購入することをおすすめします。

ストレッチポールの効果

一見するとただのポールのように見えますが、ストレッチポールには様々な効果が期待できます。

特に口コミでも多い効果が、

  • 姿勢がよくなる
  • 肩こり・腰痛解消
  • 体幹が鍛えられる
  • ダイエットになる

の4つです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

姿勢がよくなる

style

ストレッチポールの最大の効果は姿勢がよくなることです。

これは、後で紹介するストレッチポールを使ったエクササイズをすることで身体の歪みが解消されるからです。

現代社会では、スマホやパソコンの日常的な使用、デスクワークの増加、運動不足などによって知らず知らずのうちに身体が歪んでしまいがちです。

「猫背が気になる、、」という方もいらっしゃるでしょう。

これはまさに身体が歪んでいる証拠ですよね。

ストレッチポールを使うことで、こうした歪みを解消して身体が本来あるべき姿勢を取り戻せます。

「姿勢がよくなって何かいいことがあるの?」と思うかもしれませんが、実は様々なメリットがあります。

姿勢がよくなることで肩こりや腰痛が解消されたり、脂肪が燃焼されやすくなったり、スポーツのパフォーマンスが向上したりと挙げればキリがないほど。

それだけ正しい姿勢というのは重要なんですね。

だから世界で活躍するトップアスリートもストレッチポールを取り入れているというわけです。

また、姿勢がよくなればその分スラリとスタイルもよく見えますし、女性には特に嬉しいですよね。

腰痛・肩こり解消

beauty

ストレッチポールは肩こり・腰痛解消にも効果的です。

これはストレッチポールを使うことで身体の歪みが解消されることによるものです。

みなさんもご存じの通り、身体が歪んでいると腰や肩、首に負担がかかりその結果こりや痛みが発生してしまいます。

ストレッチポールを使うと、肩から腰にかけての筋肉がほぐれるのを実感できると思います。

血流もよくなりこりや痛みも解消されていきますよ。

この効果は口コミやレビューでもとても多く、ストレッチポールが人気の最大の理由と言ってもいいでしょう。

体幹が鍛えられる

mens-body

ストレッチポールはあくまで健康器具であって筋トレ器具ではないのですが、実は体幹(インナーマッスル)を鍛える効果もあります。

これは不安定な円柱形のストレッチポールの上に寝転ぶことで、無意識のうちに身体がバランスをとろうとして体幹が刺激されるからです。

筋トレのようにハードなトレーニングではなく基本的には寝転んでいるだけなので誰でも簡単にできるのが嬉しいですね。

ストレッチポールなら中高年の方でも無理なく実践できます。

体幹は日常生活でもスポーツでも非常に重要な部位ですので、ストレッチポールで鍛えるのがおすすめですよ。

ダイエットになる

white-shirt

ストレッチポールを継続的に使うことで「お腹まわりがすっきりした」などのダイエット効果を実感する方もおられます。

これは、ストレッチポールを使うことで身体の歪みが解消されたり体幹が鍛えられることで代謝がアップしたことによるものです。

もちろん、ストレッチポールはダイエット効果がメインの器具ではないので「これを使えば○○キロ痩せる!」みたいなことはありませんが、付随的にこうした効果が期待できるのは嬉しいですね。

ストレッチポールの使い方

ストレッチポールの効果がわかったところで、次はストレッチポールの使い方です。

ストレッチポールを使ったエクササイズにはいろいろなものがあります。

「どれもストレッチポールがなくても床でできそうじゃない?」と思うかもしれませんが、これはストレッチポールの上でやるからこそ効果的なのです。

なぜ効果的かは上で解説した通りですね。

床の上でやるのとは身体のほぐれ具合が全然違いますよ。

動画で詳しく解説されていますのでぜひ試してみましょう。

まずは、基本中の基本、ストレッチポールに寝転ぶ時の姿勢からです。

基本姿勢・乗り方

ストレッチポールを使う際の基本姿勢仰向けです。

まずは、頭からお尻までがポールの上に乗るようにして仰向けに寝ます。

この時、足は軽く開きます。

次に、手のひらを天井に向けた状態で床につけます。

そして、身体をリラックスさせます。

これがストレッチポールでのエクササイズの基本姿勢です。

この姿勢をするだけでも身体がほぐれる感じがあって気持ちいいですよ。

使い方1:胸開き運動

ストレッチポールに仰向けに寝た基本姿勢から、腕を胸の高さまで開く運動です。

こちらのエクササイズは胸の筋肉をストレッチするのに効果的です。

身体に力を入れず、リラックスして動かすのがポイントです。

使い方2:膝開き運動

ストレッチポールに仰向けに寝た基本姿勢から、足を外側に開く運動です。

足の裏側同士が向かい合うようにします。

こちらのエクササイズは太ももの内側や股関節をほぐすのに効果的です。

無理に開こうとせず、重力に任せるようにしましょう。

使い方3:小さなゆらぎ運動

ストレッチポールに仰向けに寝た基本姿勢から、身体を左右に小さくゆらす運動です。

全身の力を抜いてゆらぐようにゆっくり動かしましょう。

背骨を中心に上半身全体をリラックスさせることができます。

その他の使い方

ストレッチポールには上で挙げた3つ以外にも様々な使い方があります。

動画を載せておきますのでぜひ参考にしてください。

それぞれほぐれる部位が違いますのでいろいろ試して見てくださいね。

 

おすすめのストレッチポールの種類

LPN社から販売されている純正のストレッチポールには主に「ストレッチポールEX」「ストレッチポールMX」「ハーフカット」の3種類があります。

それぞれに特性がありますのでここで紹介します。

基本的にはLPN社のストレッチポールがおすすめなのですが、価格が1万円近くするので「そこまで高いのはちょっと、、」という方もいらっしゃると思います。

そこで、低価格でありながら評判がいい「PURE RISE(ピュアライズ)」のポールもあわせて紹介します。

LPN ストレッチポールEX

「ストレッチポールEX」はLPN社のストレッチポールの中で最も定番のモデル。

LPN社のストレッチポールを購入する方の実に80%がこのEXを選んでいるほどの人気です。

スポーツジムやフィットネスクラブでも多く採用されています。

Amazonでの評判も高く、肩こり・腰痛解消姿勢をよくする効果はお墨付き!

男性・女性どちらにもバッチリ対応します。

「初めてストレッチポールを買う」という方には一番おすすめのモデルですね。

LPN ストレッチポールMX

「ストレッチポールMX」はEXと比べて直径が2.5cmスリムなストレッチポール。

内芯のまわりに適度に柔らかいウレタン素材が巻かれています。

そうすることで背骨を支える頑丈さは残しつつ、ソフトな感触を実現しています。

EXよりも柔らかく身体に負担がかかりにくいので医療現場でのリハビリなどにも取り入れられています。

また、直径が一回り小さい分寝た時に高さが低くなるので、小柄な女性の方はMXを好むことも多いです。

高齢の方や身体に不安のある方、小柄な女性におすすめのモデルですね。

LPN ハーフカット

「ハーフカット」はその名の通り、通常のストレッチポールをパカっと半分に割ったようなかまぼこ型のストレッチポール。

長さは通常の半分以下の約40cmで2つセットになっています。

底面が平らなため通常のストレッチポールと違って安定した状態で使えるのが特徴です。

「ストレッチポールの転がりが苦手」という方や高齢の方、ケガが心配な方におすすめのモデルですね。

ピュアライズ ヨガポール

「LPN社のストレッチポールは予算的に厳しい」という方におすすめなのが、こちらの「PURE RISE(ピュアライズ)」のヨガポールです。

LPN社のものと使い方は全く同じなのですが、「ストレッチポール」はLPN社の登録商標なのでこちらは「ヨガポール」という名前になっています。

価格はAmazonで3,000円ちょっととLPN社のストレッチポールの約3分の1なのでとってもリーズナブル

それでいて、芯材には安価な発泡スチロールではなく低密度発泡オレフィンという特殊素材を使用しているのでクオリティも高いです。

カラバリが豊富なのも嬉しいポイント!

低価格で品質の高いポールをお探しの方にはおすすめですね。

まとめ

ストレッチポールは寝転がっているだけでも肩こり・腰痛の解消や正しい姿勢になるなど様々な効果が期待できる優れものです。

多くのスポーツ選手が使っていたり、スポーツジムで取り入れられていたりとその効果は実証済み。

ぜひ試してみてくださいね。

ストレッチポールは各メーカーから類似品が販売されていますが、できればLPN社の純正のストレッチポールを購入するのがおすすめですよ。

 - 筋トレマシン・グッズ・ウェア紹介 ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

woman-right
簡単家トレ!自宅用のおすすめ筋トレ器具・グッズBIG4はコレだ!

「家でも簡単に効果的な筋トレがしたい」 とお考えの方、多いと思います。 腹筋や腕 …

army1
安い!カッコいい!アーミーダンベルのメリット・おすすめポイントと実際に使った感想!

アーミーダンベルをご存じでしょうか? ゴツゴツした見た目! いかにもマッチョにな …

ua
アンダーアーマーのスポーツタイツの効果とメンズ・レディースのおすすめの種類!

ピチっと身体にフィットするコンプレッションウェアで有名な「UNDER ARMOU …

mizuno-logo
ミズノ・バイオギアタイツの効果・種類とメンズ・レディースのおすすめまとめ!

出典:ミズノ公式サイト 日本を代表するスポーツメーカー「MIZUNO(ミズノ)」 …

sauna_mini
サウナスーツでランニングする効果と危険性!デトックスにおすすめのサウナスーツ(メンズ・レディース)も紹介!

photo by Peter Mooney 発汗効果が高くダイエットに効果的だと …

no image
あると便利!スポーツジムで着けるおすすめの腕時計5選と選び方!

みなさんはスポーツジムで腕時計をしていますか? ジムやフィットネスクラブには基本 …

no image
【自宅用】筋トレにおすすめのフラットベンチ5選と選び方!ダンベル・ベンチプレスに使えて便利!

家での筋トレにひとつあると便利なのがフラットベンチ(ベンチ台)です。 見た目は何 …

no image
【メンズ・レディース】ランニング・スポーツにおすすめのニットキャップ・ビーニー8選!

冬場のランニングって耳がとても冷たいですよね。 なので、耳まですっぽりと覆えるニ …

balance-ball
バランスボールの効果・使い方とおすすめ4選!座るだけでダイエットになるよ!

ひとつあるだけで筋トレからストレッチまで幅広く使えるバランスボール。 体幹トレー …

no image
ランニングマシン・ルームランナーの下に敷くおすすめのマット4選!防音・防振・床の保護に必須!

自宅でランニングやジョギングをするために、ランニングマシン(ルームランナー)を購 …